リウマチの最新治療「ゼルヤンツ」

飲む生物製剤「ゼルヤンツ」はリウマチの最新治療として注目を浴びている治療方法です。
従来のリウマチ治療の基本と言えば注射による治療でしたが、このゼルヤンツはそれらと比較しても非常に効果が高いといわれています。

注射製剤は細胞外に作用しますが、このゼルヤンツは細胞内のシグナル伝達経路に作用するため効果が高いそうです。
しかしリウマチ治療の「効果的」というのは、すなわち免疫を強く抑えるということに繋がりますので、副作用のリスクが捨てきれません。

ゼルヤンツの副作用について学会では、日本人の100人に8人が帯状疱疹などの副作用を発症していると発表していますので、万が一服用をしたいと考えているのなら副作用のリスクに関しても理解をしてから服用をするようにしてください。

少し怖いことを多く書いてしまいましたが、ゼルヤンツは従来の治療で全く改善が見られなかったリウマチ患者でも完治に近い状態にまで症状を抑えられたという報告もありますので、上手に付き合えれば非常に心強いお薬になるといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です