医療者はコストのことを考えるべきか

医療者は医療費のことを考えなければならないのか、その見解についてを解説されています。
現在医療の発展は安全性や効果の精度を高めるために莫大なコストがかかっており、医薬品のコストを下げますと日本に新規薬剤が棒乳されなくなってしまうリスクがあります。

そういった医療者にとっては非常に難しい問題をこちらの動画で語られており、主にこちらの同阿賀では様々な医療についてどの位のコストがかけられているかを詳しく解説されています。

医療者1人1人によって見解は違うかと思いますが、医療者の方は常にコストのことを考えているということがわかる解説になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です