最新レーザー治療

シミは美容の大敵とも言われており、多くの方が対策を行われているかと思います。実はシミには種類があり、その種類によって対処法に違いが出てくるといわれています。

こちらの動画では代表的なシミ・そばかすである老人性色素斑、そばかす、肝斑についてをおこなっています。

老人性色素斑は紫外線が一番の減といわれており、紫外線に当たりますとお肌細胞の老化がすすんでしまい、その過程としてメラニンの排出が滞り、シミが出来てしまいます。
老人性色素斑の施術としてレーザーが使われることが多いです。老人性色素斑はできものという認識ですので、細胞を破壊し、新しい細胞の発生を促します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です