女性の痔は注意が必要?どんな症状

なかなか他人に相談しにくい女性の痔は、どんな事に注意が必要なのでしょうか?

痔には幾つか種類があり、いぼ痔と呼ばれる痔核と切れ痔と呼ばれる裂肛、痔ろうという3種類が代表的ですが、痔核は内痔核と外痔核の2種類に分ける事ができるのです。

内痔核は腸の内側からいぼ痔が出るタイプの痔で痛みは少ないと言われていますが、外痔核は痛みを伴うので発生したら緊急手術が必要な場合もあるのです。

内痔核は、座りっぱなしや排便で気張ったりする事によって、肛門付近の血の巡りが悪い事によって発生するという事ですが、裂肛は硬い便や太い便が出る事によって生じるのだそうです。

痔ろうは炎症によって肛門に穴が開いてしまい、別の所から便が出てくるので治療が必要なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です