心不全には初期症状のサインがある?

心不全は国内で年々患者数が増加傾向にある心臓の疾患ですが、初期症状がありますので見逃さないようにチェックしましょう。

心不全は胸の症状だけでなく、初期症状の首の血管は、静脈の流れが悪くなっていると首の静脈の血管が張ってしまうので、首を見て血管が膨らんでいたら心臓に何らかの問題があるかもしれません。

初期症状の足の浮腫みは、心臓から送られてきた血液が心臓に戻りにくくなって足へ溜まってしまう事によって浮腫みができてしまうため、いつもより足が浮腫んでいると感じたら心臓に何か問題があるかもしれませんよ。

初期症状の息切れは、血管の流れが悪くなっていると肺にも影響が出て、肺に水が溜まり呼吸がしづらくなる事により息切れを引き起こすのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。